ふたり花火

ふたり花火を読むならこちら

↓J○画像をお触りしてみて↓

Handyコミック【ふたり花火】※スマートフォン専用

潜入した女子校の授業がエロすぎる件!>>ふたり花火

セーラー服処女がオジサン達にヤラれちゃう

セーラー服姿が、とても似合っている女子○生ふたり組が、にこやかに会話しながら歩く姿があったが、その話題は、かなりエッチなバイトだったりする。こっちの話には興味が満ちあふれている年頃だけに、ここは仕方がないのだが、彼女ふたりは、それにチャレンジするみたいだ。学校の清掃係のオジサン達が集う部屋へと向かうと、そこには、これから始まるショータイムが待ち遠しい男達でごったがえしていた。彼等の前にふたりが立つと、注目を一身に浴びる。そして彼女達は少しずつ制服を脱いでいった。男達は目の前でセーラー服の美少女が、ふたりも肌を晒していく様子から目が離せない感じである。綺麗なおっぱいと、パンツを脱いであそこを晒した辺りで、周囲の空気が普通じゃなくなっている事に彼女達は気づき、身の危険を感じて脱出を試みるも、あっさりと男達に捕まってしまう。我慢の限界を超えた男達に、ふたりの処女は花火のように散らされてしまうのだろうか?

乱交祭りに参加するならこちら

処女喪失シーンをタップ

↓ ↓ ↓

Handyコミック【ふたり花火】※スマートフォン専用

むっちり系の女子の火遊び

ふたり花火をスマホで読んでみたのですが、簡単な感想が、このJ○達、ある意味勇者かも・・・でした。まるで幼い子が花火で火遊びをするかの如く、彼女達は男だらけの部屋で危険なバイトをはじめます。最初は、ただ見せるだけといった感じだったのが、かなり可愛い○Cで、しかも処女が来ちゃっただけでなく、どんどん脱いでくれるのだから、男側としては見ているだけで我慢出来るはずがないのです。このふたりは、犯されるのが普通ならわかっているといってもおかしくないレベルなので、この場へ突入すると言う事は、本当に勇者的な行動です。結局、身体中の色んな穴におじさん達の花火が打ち上げられる事になります。また絵に注目すると、リアル系と二次元をうまくかみ合わせた感じで、どちらの属性を持つ人でも受け入れる事ができそうな印象を受けました。ちょっとむっちり系の女子○生に興奮しちゃう人なら、だいたいOKな作品だと思いますので、そっち系の方は是非読んでみてください。

TOP